年末の足しに

そろそろ年末に突入しますね。
本当に1年が終わるのが早いという感じで、師走に向けての準備をしなくてはならないのかなと思ってしまいます。
 
この時期ですとお歳暮に何を買って送らないとならないのかとか、クリスマスケーキやお節料理は何処のお店にしようかとか、お正月に配る予定のお年玉はいくら必要なのかなど、お金が掛かる話が多くなってしまい、しまいには貰えるかどうかすらわからない旦那のボーナスの金額を予想してしまいます。
あと5万円くらいあればお節料理のランクを上げたり、年末のお菓子を少し多めに買っておくことができるのにと思ってしまうのと同時に、主婦でも借りれるカードローンにフラフラと融資を受けてしまうこともあります。
まあ返済できないと離婚問題へと発展してしまいますので高額に借りるわけではないですが、最近は主婦でも借りれるカードローンできるプランがある金融機関もあるので、計画的にお金を借り入れしちゃうのです。
 
とくに今年は子供の学費で出費が多かったので、節約することが多いこともあって年末年始はちょっと奮発をしたいのよね。
それがなかったら何のために遣り繰りしているのかが分からなく心も荒んでしまいますので、年に1回なら主婦でも借りれるカードローンで豪華にしちゃうのもいいんじゃないの?